オーステンデ、2度目の監督交代

第28節にアントワープに1-3で破れ、15位に転落したオーステンデは、デニス・ファン・ワイク監督の解任を発表。スポーツディレクターのガイ・ギセル氏の解任も決定した。

昨年12月にカーレ・インゲブライトセン前監督がキプロスのアポエル・ニコシアと契約を結んだため、監督交代となったオーステンデ。残留争いに巻き込まれたオーステンデは、デニス・ファン・ワイク氏を招聘。失点が多いオーステンデの守備の立て直しを図り、ソリッドな守備と鋭いカウンターを持ち味とする守備的な戦術を採用したが、勝利は第23節のシントトロイデン戦のみ。残留を託されたファン・ワイクだったが、就任当時の13位から15位に下げる結果となった。

後任監督は決まっていないものの、次節はヘンク、最終節は残留争いのライバルであるセルクル・ブルッヘとの直接対決を控える。

Monacoinを投げる
モナゲ(tipmona)ってなに?
そもそもMonacoinってなに?